第65回「高校生の主張コンクール」東京都大会で高2生徒「優秀賞」受賞

国際部

924(月・休)JICA地球ひろばで開かれた「第65回国際理解・国際協力のための高校生の主張コンクール」の東京都大会に、本校の高2生徒が出場しました。

応募総数190の中から予選を突破した19名で争われたこの大会で、「日本国内おける持続可能な開発目標(SDGs)の達成に向けて、今、私達ができること」をテーマに自分の意見を堂々と発表しました。

ジェンダーの平等と女性の意識に焦点を当てた彼女の発表は、非常に高い評価を得て、見事「優秀賞」を受賞しました。今回のコンクールへの参加を通して、国際社会を取り巻く問題についてさらに理解を深め、将来はそうした問題の解決に携わりたいと決意を新たにしたようです。